私は以前、趣味でスキーをやっていたのですが
(と、言ってもほぼボーゲンでやめましたが…)

天気がいいと、そう快感を求めて

ゴーグルをつけずに

滑ってたんですよね。

 

でも、その夜なんかは、

「なんだか目が痛てーぞ」なんてことが

何度かあったのを覚えています。

みなさんも同じような経験はありませんか?

 

で、今思うと

これって雪の照り返しによるものだったと思うんです。

つまり目の日焼け

 

「なにそれ?」って人もいるかもしれませんが

肌と同様で、

実は目も日焼けを起こし、いろいろな症状が出るんです。

俗に「雪目」と呼ばれる状態です。

 

今回は、その雪目の症状や予防法、治療法などについてお話しようと思います。

スポンサードリンク




雪目とは?

雪目とは、正式には

「雪眼炎」といいます。

 

ちなみに溶接時での紫外線が原因となっている場合は

「電気性眼炎」っていうそうです。

ゲレンデって天気がいいと

照り返しがすごいんですよね。

まさに、銀世界

キラキラしてきれい!で。

でも、これが目にはよくない!

 

新雪の紫外線の反射率っていうのが

なんと80%と言われています。

水面やアスファルトでも紫外線の反射は

起こりますが10~20%なので

新雪がダントツに高いんです(゚д゚)!
(だから雪目っていうんでしょうけど…)

 

で、その紫外線が、皮膚だけでなく

目に対しても悪さをするんですよね。

景色や開放感を味わいたいからと言って、

ゴーグルをしないのは

かなり無謀な行為なんですよ。

雪目の症状は?

で、特徴的な症状なんですが

まずは

目の痛み。また、ゴロゴロとした違和感などもあります。

それに伴って目が充血

も多く出ます。

もちろん目を開けるのも困難になりますね。

あとは、まぶしさを強く感じたり

目がかすんで見えたり

目ヤニが出たりもするそうです。

私の場合は、ここまでの症状は出ませんでしたが、

つまりは、紫外線によって角膜に炎症が起こり

このような症状が出るんですね。

 

で、これらの症状は、ゲレンデですぐに

出るわけではなく、

紫外線を浴びてから10時間後くらいに現れます。

 

なので自宅に戻って、夜中寝ているときに

だんだん痛くなるって感じですかね。

これも、海水浴後の日焼けのヒリヒリと似ていますね。

雪目に予防策はあるの?

予防策はゲレンデに行かないこと

つまり、インドア派になることです。

って、無理ですか(笑)

 

スキー場などでは、必ずのサングラスゴーグル

装着するということ。

とにかくこれにつきます。

でもUVカット機能付きじゃないと、あまり意味がないんで

そこは、気を付けてくださいね。

 

あと、これ重要なんですが

色が濃いレンズほど紫外線を通しにくいって誤解している人も

多いかもしれません。

私も、以前はそう思ってましたからね。

でも色とUVカット率は関係がないんです!

 

むしろ色の濃いサングラスは、

その暗さから光を取り込もうと瞳が大きくなり、

そこから紫外線がいっぱい入るんで

目の障害が起こりやすくなるんです。

 

ちょっと驚きじゃありません?

これ、ポイントですよ。

治療法はあるの?

症状が出たら眼科を受診するのが一番でしょう。

症状に合わせて点眼薬や眼軟膏

抗生剤などが処方されると思います。

ただ、基本的には角膜の再生能力は高いので

放っておいても、2日もたてばよくなることが

ほとんどのようです。

症状に対する応急処置としては

目をこすったりせず保冷剤などで目を冷やす

市販の痛み止めを飲む

同じく市販のビタミン入りの目薬をさす。

こんなところでしょうか。

でも、激痛だったり症状があまりにも

ひどい時は、すぐに救急外来を受診してくださいね!

雪目以外の病気ってこともありますからね。

実は悪化すると、恐ろしい雪目

この雪目ですが、慢性的に繰り返していると

白内障って病気になる可能性があります!

聞いたことがある方も多いかもしれませんが

これは、目の中の水晶体ってところが

白く濁ってしまって視力が低下してしまう病気です。

主に、お年寄りとか糖尿病の人がなる病気ですね。

そうなると、人工レンズを入れる手術が必要になることがあります。

また、結膜が角膜にかぶってしまう翼状片っていう

病気になることもあり、

そのまま放っておくと失明することもあるそうです!

雪目と言っても、バカにできませんね!

まとめ

雪目は自分で予防できる病気なので

スキーやスノボをやる方は

十分に気をつけましょうね。

 

現在の私は、ゲレンデより家でテレビを見ながら

みかんを食べている方がいいので

雪目の心配はなさそうですが…

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓