いよいよ本格的にインフルエンザのシーズンが到来しましたね!

ちなみに小学生になるうちの息子も

インフルエンザにかかってしまいました(゚д゚)

(毎年恒例行事って感じですが…笑)

40℃まで熱が上がり、かなりつらそうでしたが

抗ウイルス薬の効果もあり、おかげさまですぐによくなりました。

 

あと身近なところで、もう一人職場の同僚が

インフルエンザで休んでいて最近仕事復帰したのですが

その同僚に聞いたところ

「熱が出なかったから、まさかインフルだと思わなかった」

って話していました。

 

 

えっ?

インフルエンザと言えば高熱が特徴なので

不思議に思いません?

 

でも、この同僚のように

熱が出ないインフルエンザ

いわゆる「隠れインフルエンザ」なるものが

あるんですよね。

今回は、そのあたりについて掘り下げてみようと思います。

スポンサードリンク




隠れインフルエンザとは?

インフルエンザと言えば

急激な高熱が代表的な症状ですよね。

しかし、熱が出ない

または出ても37℃台くらいの

微熱のみってケースもあるんです。

これを、隠れインフルエンザ

呼んでいます。

(夏場など時期はずれのインフルエンザも

こう呼ばれることがあります。)

 

この隠れインフルエンザの怖いところは

自分がインフルエンザだと疑いもしないので

会社や学校など、公共の場所に行ってしまい

たくさんの人に感染させてしまうことです。

隠れインフルエンザの原因は?

熱が出ないインフルエンザは

成人で2割、高齢者では5割もいると言われています。

その原因と考えられているのは?

インフルエンザB型

インフルエンザウイルスは

A型、B型、C型のタイプに分けられます。

 

C型に関しては

一度かかると一生涯免疫ができるので

大人はあまりかかることがありません。

4歳以下の子供が多いのですが症状は軽度のことが多いです。

 

高熱や関節痛など、

特徴的な症状が一番出やすいのがA型です。

 

で、B型が、熱があまり出ないこともあり

熱より下痢や腹痛などの症状を訴える人が多いので

隠れインフルエンザはB型に多いようです。

(でも40℃まで高熱が出た私の息子は
インフルエンザB型でした。)

加齢による

人間は体内に入った菌やウイルスをやっつけるため

白血球のリンパ球を活発にするために

熱を出すのですが、加齢により

発熱をする力が弱っていると

熱が上がらなくなります。

インフルエンザの予防接種を受けている。

ワクチン予防接種受けていれば大丈夫と思っている方も

いるかもしれませんね。

でも100パーセント阻止できるわけではありません。

しかし、インフルエンザにかかっても症状が軽く済むことが

多いので、高熱が出ない場合があります。

市販の薬をのんだ。

市販の風邪薬などを服用すると熱を抑える作用があるものが

あるので、高熱が出ない場合があります。

普通の風邪とは違う隠れインフルエンザの症状は?

熱が出ないのであれば、咳や鼻水など普通の風邪と

変わらないではないか?って思いますよね。

 

でも、風邪とはちょっと違った以下のような特徴的な症状があります。

  1. 咳や鼻水が出る前に吐き気や嘔吐、また寒気や体の痛みがあった。
  2. 安静にしていても関節が痛む。
  3. 倦怠感が強い。
  4. のどの痛みがひどい。
  5. 周囲にインフルエンザの人がいる。流行している。
    (特に家族や職場で頻繁に接触していた人がいる)

このあたりが、チェック項目になります。

まとめ

インフルエンザは肺炎や脳炎など、まれに合併症を起こし

重症化すれば命にも関わってくる病気です。

 

もしこの隠れインフルエンザを見逃してしまい

お年寄りや赤ちゃん、妊婦さん、または抵抗力の弱っている

病気の人などにうつしてしまうととても危険です。

 

もし、ただの風邪だと思いながらも、

もしかしてと思ったら、

早めに病院やクリニックを受診して

インフルエンザの検査をしてもらってくださいね。

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓