うちの小学生の息子は

ときどき

「学校に行きたくない!」

って、朝なかなか布団から出ないときがあります。

 

そんなときは、しつこく声をかけると

観念したように起き始めます。

 

そういった日の前日は

テレビを見たりゲームをやったりで

いつもより夜更かししていることが多いですね。

 

しかし、こんなことがあると、親としては

今後、不登校になるんじゃないかと

不安になりますよね。

 

なので、実際、お子さんが不登校になっている

親御さんの心中はお察しします。

ただ不登校のお子さんの中には

朝起きられない原因に

 

「起立性調節障害」といった

自律神経の障害が関係していることがあるんですよね。

もし、朝起きられず不登校の理由も、はっきりしないようなことがあれば

この起立性調節害を一度疑ってみた方がいいかもしれません。

今回は、そのあたりについてお話をしたいと思います。

スポンサードリンク




起立性調節障害とは?

起立性調節障害とは、

自律神経の機能が乱れることにより起こります。

 

小学校高学年~中学生などの思春期

特に自律神経のバランスが乱れやすい時期であり

血圧の調整機能などが、正常に働かず

立ちくらみが起きたりなど、さまざまな症状が起こります。

 

そして「朝起きられない」といった症状も特徴的なので

「さぼり」「なまけ」と誤解されてしまうことも多いんですね。

 

この起立性調節障害は小学生の約5%、中学生の約10%

起きると言われています。

 

けっこうな割合ですね~(゚д゚)!

 

(私自身、ちょうどそのころ毎朝起きるのがつらかったので

今思うともしかしたら…?

でも、休みの日は、ぱっちり目が覚めるていたので

私の場合は、ただのなまけでしたかね( ;∀;))

自律神経とは?

自律神経は、全身の臓器の活動を調整するために、

1日中、働き続けている神経です。

自律神経には交感神経副交感神経があります。

みなさんも一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

 

人間が活動するときに交感神経が活発になり、

安静にしているときに副交感神経が活発になります。

 

その2つの神経のバランスが乱れる

起立性調節障害が起きるってことですね。

 

いわゆる自律神経失調と言われる状態です。

起立性調節障害の主な症状とは?

先ほども言ったように起立性調節障害では

様々な症状が現れます。

「もしかして、うちの子も?」

って思ったら

以下の項目をチェックしてみてください。

  1. 朝なかなか起きられない。 
  2. 顔色が悪い(青白く血色が悪い) 
  3. 立ちくらみをしやすい 
  4. いつも不安をかかえている。 
  5. なかなか寝付けず夜更かししている。 
  6. いつも疲れている。 
  7. 食欲がない。 
  8. 午前中が特に調子が悪く集中力がない。 
  9. 腹痛や頭痛を訴えることが多い。 
  10. 長く立っていると脳貧血を起こす。 

これらの症状から、学校に行くことが難しくなり

不登校につながってしまうことも多いんですね。

まとめ

起立性調節障害は大人になる過程で徐々に改善していくことが

ほとんどだそうです。

(大人になってから症状が出現する人もいるそうですが…)

 

周囲の人間からみると、どうしても

「夜更かししてるからだ」

「時間にだらしないだけ」

「さぼりだ」「なまけだ」

 

と決めつけてしまい

本人に強くあたってしまったり諭そうとしてしまうことも

多いかもしれません。

 

特に朝の忙しい時に、お子さんが起きないと

イライラはどんどん増していきますからね。

でも、これは神経の異常が原因の病気であること

そして、本人は「学校に行きたくても行けない」

苦しんでいることを考えなければいけません。

 

高熱があるのに、無理やり学校に行かせようとしているのと

同じことです!

ストレスがかかると余計に症状が悪化することもあるので

とにかく心理的なサポートが必要ですね。

 

思い当たる症状があれば、一度専門家に診てもらう

ことをおすすめします!

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓