私はマイルドドラッグ中毒者かもしれません!

 

えっ!

「いきなり何をカミングアウトしてるんだ!」って思いましたか?

 

でも、安心してください。

ドラッグといっても違法薬物のことではありませんから。

 

実は、マイルドドラッグとは食べ物のことです。

 

日本人の5割はマイルドドラッグ中毒者と言われています。

 

今回はそのマイルドドラッグとは、何なのか?

実は放っておくと大変なことになるってこと、

その治療法や対処法についてお話ししたいと思います。

 

スポンサードリンク




マイルドドラッグとは?

あまり聞きなれない言葉かもしれませんね。

 

主にジャンクフードを指すことが多く、

「おいしいので、どんどん食べたくなるけど食べ過ぎちゃうと体に悪影響が出てしまう食べ物」

マイルドドラッグと呼んでいます。

 

砂糖が代表的なマイルドドラッグですが、油や化学調味料、炭酸飲料、塩などもこれにあたります。

 

具体的な食べ物としては

ドーナツ、チョコレート、まんじゅう、スナック菓子、ハンバーガー、ラーメン、フライドポテトなどなど、あげればきりがありませんが…

マイルドドラッグは、麻薬と同様に途切れるとイライラして落ち着かなくなるなど禁断症状がでることがあるため、そのような症状をマイルドドラッグ中毒と呼んでいます。

 

いわゆる「やめられない止まらない」状態ですね。

「砂糖病」なんて呼び方もあるようです。

 

諸外国では、このマイルドドラッグ中毒が深刻な社会問題としてとりあげられているようです。

 

アメリカでは炭酸飲料を常に飲んでいる高校生には暴力行為や銃の所持率が高いことが調査でわかっており、これがマイルドドラッグ中毒の禁断症状の一つであると指摘されているそうですよ。

 

なんか、こんなのを聞くと本当に違法ドラッグと変わらないですね~(゚д゚)!

なぜマイルドドラッグはやめられない?

毎日ついつい食べてしまうのには実は理由があるんです。

 

それは、甘いお菓子や油の多い食事は脳に、ある神経伝達物質を分泌させるのです。

 

これは、麻薬などドラッグを使用した時と同じような反応を示しているということ。

つまり、脳が気持ちよさを感じてしまうんです。

それで、やめるのがむずかしく食べないとイライラしたりソワソワしたりしちゃうんですね。

 

私は甘いものも脂っこいものも大好きで思い当たるふしはたくさんあるので「中毒者」と言ってもいいかもしれません( ;∀;)

 

で、これを続けるとどうなるか?は想像できますよね((+_+))

 

確実に生活習慣病は避けられません!

肥満、高血圧、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞、がんなどなど。

 

突然死のリスクも上がりますね。

シャレにならん…

対策や治療法はあるの?

とにかく「マイルドドラッグ」と呼ばれるものを食べないことです。

(栄養価もほとんど期待できないものばかりですからね。)

とはいえ、言うのはかんたんですが、ドラッグ同様やめるのはかなりむずかしいようです。

 

さすがにダルクもないですしね(笑)

 

かと言ってそのままでいいわけもないので主な対応策をあげるとするならば、

  1. 炭酸飲料やお菓子類を買わないまたはすぐ手が届くところに置かない。
  2. どうしても食べてしまうときは少量をゆっくりと食べる。
  3. お菓子を食べるならフルーツを食べる。
  4. 別のこと(趣味など)に集中する。

このあたりでしょうか。

あまり無理をして禁断症状を強めるよりは、食べ方に注意して徐々に減らしていった方がいいようです。

ストレスをためすぎるとリバウンドもあるので…。

まとめ

今回は「マイルドドラッグ中毒」についてお話ししました。

 

他人事ではないこの情報。気をつけなければ取り返しのつかないことになっちゃいますよね。

 

また、私には小学生の子どもが2人いるので、その子たちにも影響が出ちゃいますよね。

っていうかすでに出ている気がしますが…

 

とにかく早いうちに生活を改善しないといけませんね。

 

みなさんもお気を付けください!

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓