インフルエンザの新薬「ゾフルーザ」ってどんな薬?タミフル・リレンザ・イナビルとの違いも解説!

感染症 薬の話

インフルエンザも時期的には下火になってきましたが、私の勤める病院では、まだまだ流行っています。

ここで、以前にも紹介した仲良し薬剤師のSさんからゲットした新しい情報をあなたにお伝えしようと思います。

 

インフルエンザの今までのお薬(特効薬、飲み薬)と言えば、

・タミフル

・リレンザ

・イナビル

種類。

 

2018年に4種類目の薬として ”ゾフルーザ錠”が登場しました!

(塩野義製薬から2018年5月発売予定)

 

今回は今までの抗インフルエンザ薬と、そのゾフルーザ錠の違いについて解説したいと思います!

スポンサードリンク




抗インフルエンザ薬の作用の違いは?

タミフル・リレンザ・イナビルの作用は、

インフルエンザウイルスの増殖に欠かせない ”ノイラミニダーゼ” というの酵素の働きを阻害する作用。

 

ゾフルーザは”キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害” です。

 

「ふんふん、なるほど……」

 

「って、ああ!わからない!」

 

という、あなた(私も)のご意見にお答えしましてSさんに超簡単に違いを教わりました( ;∀;)

タミフル・リレンザ・イナビルは、 インフルエンザに感染した細胞の外側に作用し増殖を予防する。

ゾフルーザは インフルエンザに感染した細胞の内側に入り込んで作用する。

ってことです。

インフルエンザウイルスの増え方とそれぞれの薬の作用の違いは?

インフルエンザの経過は

1 ある細胞がインフルエンザウイルスに感染

2 細胞内でウイルス増殖

3 細胞から増殖したウイルスが拡散 1⇒2⇒3 の順で悪化していきます。

 

タミフル・リレンザ・イナビルは

”3” の「細胞から増殖したウイルスが拡散」 ⇐ここを止めます!

 

ゾフルーザは

”2” の「細胞内でウイルス増殖 」 ⇐ ここを止めます!

 

タミフルなどに比べ、止める部分がひとつ手前なんですね。

 

だからゾフルーザが一番効果が高いと言えると思います。

 

抗インフルエンザ薬の使い方の違いは?

 

 タミフル:  1日2回朝夕1回1カプセル服用 5日間続ける

 

 

リレンザ:  1日2回朝夕 1回2吸入 5日間続ける

 

 

イナビル :1日1回いつでも 1回に8吸入 1回で終了

 

 

ゾフルーザ :1日1回いつでも 1回1~4錠(体重や年齢による) 1回で終了

 

 

インフルエンザで陽性が出た時って体もしんどいので 1回だけで終わる薬って助かるんですね。

 

1回だけで終わる薬はイナビルがあったけど、 粉を吸入するタイプなので小さいお子様や高齢者は使いにくかったんですね。

そもそもインフルで高熱や咳が出てるのに、苦い粉を吸入するのってきついものです。

ゾフルーザは小さい錠剤を1回飲むだけですから本当に楽になりました。

ゾフルーザは何歳から使えるか?他の薬との比較

タミフル :1歳から使用できる

リレンザ :5歳から使用できる

イナビル :吸入できれば何歳からでも使用できる(おおむね3歳以上か)

ゾフルーザ :体重10kg以上から使用できる

 

インフルエンザの予防になるか 家族がインフルになった時、どうしてもインフルにかかれない時は予防の意味で これらのインフル薬が処方される時があります。

ゾフルーザはインフルエンザの予防になるか?

インフルエンザ予防に使える薬は タミフルリレンザ2種のみ。

 

イナビル、ゾフルーザは有効性は確認されていません。

 

というのもイナビル、ゾフルーザは1回で治療が終わってしまうため、数日薬を使うことが想定されていません。

 

その点タミフルやリレンザは数日にわたり使用する薬なのでインフルエンザ予防として効果が認められています。

 

1回で終わる薬にも予防には適さない、というデメリットがあります。

 

ちなみにインフル予防が認められているタミフル、リレンザは、予防目的で処方される場合、健康保険はきかず、自費処方になります。

 

ゾフルーザのインフルエンザA型、B型への効果は?

今回紹介している タミフル・リレンザ・イナビル・ゾフルーザはすべて A・B型どちらにも効果が認められています。

まとめ

今回はインフルエンザの薬をまとめてみました。

 

昔はインフルエンザといえば冬の病気だったのですが、今は夏でも流行します。

 

理由はグローバル化がすすんで、飛行機などの交通が発達し、人々の移動が多くなったためと言われています。

 

インフルエンザは肺炎を引き起こしたり、喘息を悪化させる怖い病気です。

 

みなさんも十分にお気をつけ下さいね。

    スポンサードリンク

     

    【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

    ・子供の教育費
    ・マイホームのローン
    ・月々の生活費

    「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

    って不安に思いますよね。

    実はネットで副業って可能なんですよ。
    うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

    でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
    2万、3万円は当たり前です。

    そんなあなたにプレゼントです。

    kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
    無料であなたに差し上げます(*^^*)

    しかも、無料でサポートまでしてくれます。

    「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

    こちらからメルアドを登録して
    教材を受け取ってくださいね。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


    ページの先頭へ

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。