俳優の坂口憲二さんが、ある難病の治療に専念するため無期限で活動を休止したのをご存知ですか?

その病気は「特発性大腿骨頭壊死症」というもの。

 

私たち看護師でもなかなか聞かない病名ですね。

(整形外科ならスタンダードかもしれませんが…)

 

この病気は、簡単に言うと、股関節の骨の頭の部分(ボール状の部分)が死んでしまい、つぶれていってしまいます。

 

原因は分かっていませんが、アルコールの摂取であったりステロイド剤の使用などが関係していると言われています。

 

で、ネットで調べてみると、このように難病に苦しんでいる、または克服した芸能人がたくさんいるんですよね。

 

今回は、それら難病と闘っている方々をその病気とともにご紹介したいと思います。

スポンサードリンク




そもそも難病とは?

難病とは一般的に治療が困難で、慢性の経過をたどる病気をいいます。

でも、医学的にきっちりと定義されたものではありません。

完治はむずかしいですが、適切な治療を行えば、日常生活に支障なく過ごせることも多いです。

難病と診断されている芸能人や有名人は?

美空ひばりさん(享年52):「特発性大腿骨頭壊死症」

美空ひばりさんも坂口憲二さんと一緒の病気で苦しんだようです。

 

最初は痛みがあってもあまり気にしていなかったそうですが、1987年の講演先の福岡で痛みが強くなり、病院で検査を受け両側ともこの病気と診断され緊急入院となったそうです。

 

あの有名な「不死鳥コンサート」で、最後に100メートルの花道を歩いたとき、立ち止まって観衆に手を振るシーンが伝説となりました。

 

でも、実はその時ひばりさんは、あまりの痛みでただ歩けなかったんだそうです!

 

でも顔は笑顔だったんでしょうね。プロ根性すごいです!

松本利夫さん(EXILE):「ベーチェット病」

2007年にドキュメンタリー番組で病気を告白しています。このときには左目の視力がほとんどなかったそうです。

 

ベーチェット病とは口の中の粘膜に潰瘍ができたり、外陰部に潰瘍ができたり、皮膚や目が炎症を起こしたりする、全身性の炎症疾患です。

松本利夫さんは、このすべてが現れる「完全型」というものです。

 

神経や消化器、関節、血管などにも障害がでることもあります。

 

松本さんは「この病気でも頑張っている姿を見せて他の人たちに勇気を与えたい。」と話しています。

いやー、すごい人ですね。

 

あのキレキレダンスを見ていると全く病気だとは思えませんよね。

 

でも、あの裏では相当の努力があるんでしょうね。

ほんと、スゴイ!

芳根京子さん:「ギランバレー症候群」

NHKの朝ドラ「べっぴんさん」で有名になった芳根さん。

このかたはギランバレー症候群を中学2年の時に発症しています。

この病気は、主に筋肉を動かすための運動神経が障害されていまい、体に力が入らなくなる病気です。

亡くなっていますが、大原麗子さんや安岡力也さんもこの病気に苦しめられていました。

林家こん平さん:「多発性硬化症」

以前は笑点の大喜利メンバーでおなじみでしたね。

 

この人も病気が全く似合わないような元気キャラだっただけに我々のショックも大きかったですよね。

 

でもご本人は、今もリハビリを頑張っており、復帰を目指しているそうです。

 

たまに番組に出たりもしますが痛々しさを感じずにはいられません。

この病気は脳や脊髄、視神経などに異常をきたし、様々な神経症状を起こします。

よくなったり悪くなったりを繰り返します。

山田まりやさん:「クローン病」

タレントで女優の山田まりやさんはクローン病であることを告白しています。

 

ちなみにクローン病は「クローン人間」とは関係ないですよ。

病名は発見した医師の名前からとったそうです。

 

この病気は口から肛門までの消化管に炎症を起こします。

 

日本では約2万人ものひとが、この病気にかかっていると言われています。

10歳~30歳くらいに多く、中高年で発症することは稀です。

 

治療ではステロイド剤や免疫抑制剤などの薬を使います。

まとめ

今回は、難病と闘っている(闘っていた)芸能人の方たちをご紹介しました。

 

みなさん闘病中とは思えないくらい頑張っていますね。

 

病気を一旦受け入れると、人間は強くなれるのかもしれません。

 

でも、このような慢性疾患は、無理をすると必ず悪化するので頑張りすぎず十分な休養を取ってうまう病気と付き合っていってほしいですね。

 

それにしても尊敬に値する人たちばかりです!。

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓