西城秀樹さんについて、朝丘雪路さんもお亡くなりになりました。

 

82歳でした。

 

 

朝丘さんと言えばお嬢様がゆえの天然キャラでも有名でしたよね。

 

よくバラエティー番組でもお目にかかりましたが、

2014年からアルツハイマー型認知症を発症し芸能活動を休止していたそうです。

 

知りませんでしたね。

 

そして朝丘雪路さんの死因がそのアルツハイマー型認知症とのこと。

 

え、認知症で死んじゃうの?

 

あなたは、そう思うかもしれませんが、アルツハイマー型認知症はただ物忘れや問題行動をおこすだけの病気ではないんです。

 

実は命にかかわる病気なんですね。

 

今回はアルツハイマー型認知症について原因や症状、病気の経過などをわかりやすく解説したいと思います!

スポンサードリンク




アルツハイマー型認知症とは?

アルツハイマー型認知症とは、認知症の一種になります。

日本人に一番多い認知症です。

たいていは65歳以降に発症します。

 

ただし稀に60歳未満、若年で発症することもあり、その場合は若年性アルツハイマーと言われています。

まだ、原因は不明ですが「βアミロイド」という物質が脳に蓄積することで脳の細胞を壊していき脳が委縮していくと考えられています。

アルツハイマー型認知症の症状は?

 

初期症状

  • 不安
  • 軽いうつ状態
  • 不眠、日にちなどを忘れる
  • 怒りっぽくなるなど人格が少し変わる

中期症状

  • 物忘れが激しくなる
  • 場所が分からない
  • 落ち着きがなくなる

末期症状

  • 痙攣
  • 失禁
  • 会話ができなくなる
  • 幼児のような行動
  • 同じ動きを繰り返す
  • 食べたことを忘れる(過食)

アルツハイマー型認知症は死因になるのか?

 

アルツハイマー型認知症は発症してから15年くらいで亡くなると言われています。

 

通常アルツハイマー型認知症で死亡するというより、その前に寿命がくるといった感じでとらえられています。

 

しかし、アルツハイマー型認知症によって起こる脳の変化は、進行していけば嚥下(飲み込み)や心臓、呼吸をつかさどる脳の機能にも影響が出てきます。

 

それらの機能低下により肺炎を起こしても、死因は「肺炎」ってなっちゃうんですね( ゚Д゚)

 

なので直接の死因としては、あまり聞きませんが事実上の死因はアルツハイマー型認知症といえるかもしれません。

 

アルツハイマーは、認知機能の問題ばかり注目されますが実は命にかかわる怖い病気なんですね。

まとめ

今回はアルツハイマー型認知症の経過などについて解説しました。

 

朝丘雪路さんがどのような経過をたどり亡くなったのかは分かりませんが、

アルツハイマーが、ただの困った病気ではなく、怖い病気であることを忘れてはいけませんね。

 

家族の様子がおかしい、または自分の物忘れがひどいなんて思ったら、早めに専門家に相談した方がよさそうですね。

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓