あなたは胃酸過多と言われたことありますか?

 

私は、タバコを吸っていた頃、医者に言われたことがあります。

 

その当時は、空腹時によく胃痛があったのを覚えています。

 

 

で、昔から、胃が痛いときには牛乳を飲むとよいって聞いたことありませんか?

 

私もそれを信じて、よく胃痛時に牛乳を飲んでいました。

 

そうすると、胃のあたりがス~ッっとして気持ちいいんですよね。

 

でも、どうやら胃酸過多に牛乳ってよくないようなんです。

 

そこで今回は、胃酸過多に牛乳が効果があるのか?

 

また、胃酸過多の原因や予防法、治療法などについてお話ししたいと思います!

スポンサードリンク




胃酸過多が起きる原因は?

まず、”胃酸過多”とは、どういう状態なのかですが、その名の通り胃の中の胃酸が必要以上に分泌されてしまう状態です。

 

胃酸はpH1~2の強力な酸性です。

 

その酸で胃の中の食べ物を消化するんですね。

 

「じゃあ、胃の壁を溶かしちゃうんじゃないの?」

 

そう思いますよね。

 

でも、胃の内側の粘膜からは粘液が分泌されているので大丈夫なんです(=゚ω゚)ノ

 

ただ、胃酸過多が起きると話は別です。

 

その粘膜では、胃壁を守ることができなくなってしまいます。

 

そうなると、胃痛胸やけ胃もたれ嘔吐などの症状がでることがあります。

 

で、その胃酸過多の原因ですが、喫煙、ストレス、早食いなどと言われています。

胃酸過多に牛乳はいいの?

牛乳は胃酸を中和し、さらに胃粘膜を保護すると言われています。

 

なので、胃酸過多の胃痛などの症状を和らげるkとができます。

 

しか~し

 

これは一時的なこと。

 

胃酸が中和されると、さらに胃酸が分泌され、結果的に胃酸過多の状態が悪化してしまいます。

 

つまりリバウンドしてしまうんですね。

 

また、牛乳の脂肪が胃酸の分泌を刺激すると言われているので、やはり胃酸過多に牛乳はよくないようです(-_-)

 

どうしても飲むなら低脂肪乳ってことになりますね。

 

そして、飲むタイミングも胃酸の分泌に関係します。

 

寝る前には飲まないこと。

 

睡眠時は空腹となるので、胃酸過多の症状が悪化してしまいます。

 

どうしても牛乳を飲むのであれば食前ですね。

その他、胃酸過多によくない飲み物や食べ物は?

牛乳以外にも胃酸の分泌を促進してしまう飲み物や食べ物があります。

  • アルコール類
  • 炭酸飲料
  • カフェイン入りのもの(コーヒーなど)
  • 柑橘類の飲み物

これらのものはできるだけ避けた方がいいです。

 

食べ物は、とにかく脂っこいもの、脂肪が多いものはダメです!

予防法はあるの?

前記したものは極力避けること。

 

また、食べ物はよく噛んでゆっくりと食べることです。

 

そしてできることなら一食の量を減らし食べる回数を増やすことで、空腹時間が減るので胃への負担も軽減します。

 

あとは、とにかく生活上のストレスを減らすことですね。

 

十分な休息をとるように心がけましょう!

治療法はあるの?

食事療法

まずは消化にいい食べ物を摂ることですね。

 

うどんがおすすめとのことです。生卵も言いそうなので月見うどんはいいですね!

ただ、天ぷらはダメです!

 

その他は、雑炊などが消化にいいですね。

薬物療法

病院だけでなく市販でもいろいろと薬があるので、試してみるのもいいと思います。

 

胃薬には、

 

  • 胃の運動機能をよくするもの
  • 荒れた粘膜を修復したり胃酸を中和したりするもの
  • 消化を助けるもの
  • 胃の痛みをおさえるもの
  • などなどがあります。

 

胃酸過多の場合は胃酸を抑える酸分泌抑制剤が中心になるかもしれません。

 

症状を医師や薬剤師に相談されることをおススメします。

まとめ

今回は胃酸過多について、また牛乳があまりよくないことについて解説しました。

 

やはり、一般的に言われている健康法や対処法などは、あまり信憑性がないものも多いですね。

 

結局、専門家に相談することが一番だと思います。

 

あとは、ストレスを溜めないことも重要かもしれませんね(*^^)v

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓