https://twitter.com/blackpean_tbs/status/998111107658072065

 

ドラマ「ブラックペアン」でカトパンこと加藤綾子さんが演じる治験コーディネーター」木下香織。

 

これが、まったく現実とかけ離れているため日本臨床薬理学会がTBSに抗議したそうです(‘◇’)ゞ

 

でも、治験コーディネーターって仕事、一般の方は分からないですよね。

 

そこで今回は治験コーディネーターとは、どんな仕事なのか?

 

ブラックペアンの木下香織の行動と現状にどのような違いがあるのかを解説したいと思います。

スポンサードリンク




治験とは?

新しく開発された薬や医療機器が現場でも安全で有用なのかを確認するため、事前に人へ治療も兼ねて行う臨床試験のことを言います。

治験コーディネーターとは?

英語でClinical Research Coordinator。略してCRCと呼ばれています。

 

治験が適切に行われるよう医師や製薬会社・医療機器メーカーと被験者の間に立って調整する専門職のことを言います。

具体的な仕事内容は?

責任医師などの指示のもと、新薬や医療機器導入を円滑にする上で重要な役割を果たします。

 

治験までの準備や被験者への対応、、などあらゆるサポートを行います。

 

具体的な仕事の内容としては以下のようなものがあります。

  • インフォームドコンセント(被験者への説明と同意)の補助
  • 治験のスケジュール管理
  • 患者さんのサポート
  • 症例の報告書作成補助
  • 検査データの整理
  • 医師への報告 など

 

まだまだ、あげればきりがないぐらい多くの役割があります。

治験コーディネーターに資格はいるのか?

結論から言いうと、特に資格はいりません

 

治験コーディネーターには病院に所属する人と企業に所属する2パターンがあります。

 

治験の企業はSMO(Site Management Organization:治験施設支援機関)と呼ばれます。

 

 

通常病院は人で不足。

 

看護師や薬剤師などのスタッフはそれぞれの業務で手一杯です(T_T)/~~~

 

現状としては病院に所属する人が治験コーディネーターを兼務したり専属になったりするのは非常に難しい。

 

そこで誕生したのがSMOってわけです。

 

「資格は必要ない」と言いましたが、SMOの場合、看護師や薬剤師、臨床検査技師、栄養士など国家資格を持っていることが条件で募集されていることがほとんどのようです。

 

実際に活動されている方は医療関係の有資格者と言うことになりますね。

 

 

たしかに無資格者よりも被験者への信頼度は高くなるかもしれませんね!

治験コーディネーターの年収は?

下世話なお話しですが、年収って気になりますよね( ;∀;)

 

基本的に夜勤がないのでスタートは350万~400万くらいのようです。

 

ただ、昇給は個人差があれど10年くらいすれば500万を超えるのも難しくないとか。

ブラックペアンの治験コーディネーターのおかしな点

ネット上でも医療者がいろいろと現実との違いをツっこんでいますね。

 

以下のようなシーンや設定がツッコミの対象になっているようです( ;∀;)

担当医師を高級レストランへ接待

特別医師と仲良くすることもないし、接待したところで製薬会社の社員ではないのでメリットがありませんね。

患者さんへ負担軽減費として300万円渡す

一般的には一回あたり7000円~8000円であり、高額の軽減費で治験への参加を誘導することは禁止されています。

医者に頼まれたことを調べる

ドラマでは医者が治験コーディネーターに文献を調べさせたりしています。こんなことはしませんね。

基本文献は医者が自分で調べるものですよね。

スーツで仕事をする。

現実では白衣を着て走り回っていることがほとんどです(‘ω’)ノ

まとめ

今回はあまりしられていない治験コーディネーターについて解説しました。

ブラックペアンの影響で誤解された人も多いかもしれませんね。

でも、ドラマの演出上ある程度は仕方がないのかな~って個人的には思います。

視聴者も医療ドラマはフィクションであることを前提にみるようにしましょうね(*^^)v

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓