https://twitter.com/GoodDoctor2018/status/1000157806668857344

山崎賢人さん主演のドラマ「グッド・ドクター」が始まります。

 

グッドドクターは「サヴァン症候群」の青年が成長していく姿を描いたドラマになります。

サヴァン症候群について詳しく知りたい人はこちらをどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓

 

ところで、あなたは今までにも「サヴァン症候群」を題材にした映画やドラマがいくつかあるのをご存知ですか?

 

今回はそのサヴァン症候群を題材にした主な映画やドラマをご紹介しいと思います。

 

スポンサードリンク




グッド・ドクター(韓国)

まずは、これですね。

2013年に作られた大ヒット韓国ドラマです。

 

今回の山崎賢人さん主演の「グッド・ドクター」は、このドラマのリメイクになります。

 

以前にアメリカでもリメイクされ大ヒットしています。

 

あらすじ

主人公のパク・シオンは人並外れた記憶力と空間能力を持つサヴァン症候群の青年。

 

この青年が幼いころに出会ったウソク医師に能力を見込まれ、自身も医師を目指します。

 

 

しかし、パクの病歴が問題視され国家試験を落ちてしまいます。

 

それでも医師になりたいパクは、ウソクが院長を務める大学病院へい行き、医師としての能力を検証されます。

 

 

そして、小児外科のレジデントとして採用されることになります。

 

しかし、患者への熱い思いから無謀なことをしてしまい周囲からは「トラブルメーカー」の烙印を押されてしまいます。

 

そんな中でも、小児外科医になるべく日々奮闘していきます。

作品詳細

キャスト
パク・シオン:チュウォン「7級公務員」「製パン王キム・タック」
チャ・ユンソ:ムン・チェウォン「優しい男」「王女の男」
キム・ドハン:チュ・サンウク「神々の晩餐」「ジャイアント」
ユ・チェギョン:キム・ミンソ「太陽を抱く月」「トキメキ☆成均館スキャンダル」
スタッフ
脚本:パク・ジェボム「神のクイズ シーズン1~3」
演出:キ・ミンス「烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち」「グッバイ・ソロ」

出典:https://amzn.to/2LXiD4b

レインマン(アメリカ)

サヴァン症候群を描いた映画と言えば、最初に思いつくのはこの映画ですよね!

 

トム・クルーズさんとダスティン・ホフマンさん主演の80年代を代表する映画です。

 

アカデミー賞作品賞を始め数々の賞を受賞しています。

あらすじ

中古の高級車ディーラーを経営するチャーリー(トム・クルーズ)。

 

売り上げに伸び悩んでいる中、疎遠になっていた父の訃報が届きます。

 

チャーリーは父親の遺産を手にすることを目的に彼女のスザンナと故郷に帰ることにします。

 

しかし父親の遺産は、全て兄のレイモンド(ダスティン・ホフマン)の財産として運用されることを知ります。

 

チャーリーは、その時初めて兄の存在を知ります。

 

その兄レイモンドはサヴァン症候群。施設で暮らしていました。

 

何としてでも遺産を手にしたいチャーリーは兄を旅行に連れ出します。

 

 

その目的を知った彼女のスザンヌはチャーリーの目的を知り、怒って立ち去ってしまいます。

 

その後、兄弟二人の旅行となってしまい、チャーリーが兄レイモンドのお世話をするように。

 

 

すると、レイモンドが兄と過ごした記憶が少しずつよみがえり、兄に対する愛情が湧くようになり、物語が進んでいきます。

作品詳細

【キャスト&スタッフ】
レイモンド…ダスティン・ホフマン(野沢那智)
チャーリー…トム・クルーズ(堀 秀行)
スザンナ…バレリア・ゴリノ(勝生真沙子)

監督:バリー・レヴィンソン
製作:マーク・ジョンソン
脚本:ロナルド・バス&バリー・モロー

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:酒井洋子(監修:大野隆一)

出典:https://amzn.to/2sZGf0G

ATARU

このドラマも中居正広さんの演技が話題になりヒットしましたね。

 

映画化もされています。

あらすじ

不可解な死亡事故を操作することになった刑事の蛯名舞子(栗山千明さん)は、その事件現場で”チョコザイ”(中居正広さん)と名乗る、謎の人物に出会います。

 

そのチョコザイ(=アタル)はサヴァン症候群であり、その特殊な能力で犯罪の証拠を発見し、チョコザイの発するキーワードをヒントに難事件が次々と解決されていきます。

 

そして謎の男チョコザイの正体や事件の裏に隠された秘密が徐々に明らかにされていきます。

詳細情報

(スタッフ)

脚本:櫻井武晴

演出:木村ひさし 吉田 健 韓 哲

プロデューサー:植田博樹 韓 哲

主題歌:「自由へ道連れ」椎名林檎(EMIミュージック・ジャパン)

音楽:河野 伸 ノ・ヒョンウ

製作著作:TBS

出典:https://amzn.to/2LVGwZJ

 

裸の大将

1980~不定期に放映されているドラマです。

私も小さいころ、よく家族で見たのを覚えています。

 

初代の主演が芦屋雁之助さんで、二代目がドランクドラゴンの塚地さんです。

 

実在した山下 清さんという“ちぎり絵”の画家をモデルにして作られたフィクションです。

 

山下清さんはサヴァン症候群と言われており、知的障害でありながら障害者施設でちぎり絵に出合い類まれな才能を開花します。

あらすじ

八幡学園という施設を利用している清が毎回あてのない放浪の旅に出ます。

 

そして、旅先の地で、様々な人たちのいがみ合いに遭遇しますが、最終的に、その人たちの人情を呼び覚まし問題を解決していきます

 

旅の最後にその町の風景などのちぎり絵を完成させます。

 

その絵と名前を見た旅先の人たちが、かの有名な山下清画伯だったことに気づき、騒ぎ出したころには、こっそり清が町からいなくなるというのがお決まりのパターンですね。

 

ちょっと水戸黄門が入っているかんじですね(笑)

 

ただ、このドラマは実在する人物がモデルですが、実際の山下 清さんは、旅先では、ちぎり絵を作成することはなかったようで、旅から戻り施設内で作成していたそうです。

 

また、自発的に作成していたのではなく施設の指導員に促されて作業をしていたとか。

詳細情報

主演:芦屋雁之助 (c)東阪企画

第1話 裸の大将放浪記
第2話 欲張りの人も沢山いるので
第3話 人の心は顔ではわからないので
第4話 悪いことをすると虫になるので
第5話 人の口は恐ろしいので
第6話 嘘をつくと舌をぬかれるので
第7話 青い眼の涙だったので
第8話 ヨメ子が嫁になりたがるので
第9話 ロバが笑ったので
第10話 天狗の鼻は高いので
第11話 別れが悲しかったので
第12話 ヨメ子は天女になったので
第14話 帰って来た裸の大将放浪記
第15話 花が咲いたので
第16話 待ってました!!裸の大将 キヨシのおむすび縁むすび
第17話 やって来ました!裸の大将 清のメルヘン紙芝居
第18話 尾道坂道春の雪
第19話 清とお化けと夏祭り
第20話 清の秩父路オニ退治
第21話 清と少女とペテン師と
第22話 清と赤い自転車
第23話 清と島の花嫁さん
第24話 清のどさんこ母恋道中
第25話 清・北の国のキューピッド
第26話 清のくれた幸せの星砂
第27話 清の沖縄ほうろう記
第28話 清と伊豆の踊り子たち
第29話 清と雲とひまわりと

出典:https://amzn.to/2HScRhR

まとめ

日本でもサヴァン症候群を主人公としたドラマ「グッド・ドクター」が始まります。

 

その前に、今までのサヴァン症候群を題材にした映画やドラマを見ておくのもいいかもしれませんね。

 

とにかく日本版「グッドドクター」楽しみです。

 

よかったら、こちらの記事もどうぞ!

↓ ↓ ↓ ↓

 

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓