7月に入り、さっそく梅雨明けもして暑い日が続いていますね( ;∀;)

 

暑いのも寒いのも苦手な私にとっては、つらいシーズン到来です。

 

で、ふと思ったのですが冷えピタ熱さまシートなどの冷却シートって、暑さ対策に効果はあるのかなって。

 

あなたは、シートを暑さ対策に使ったことありますか?

 

うちでは、冷えピタを冷蔵庫に入れているので、これを通勤の時などに貼れば、もしかして効果があるんじゃないかって思ったので、ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク




冷却シートは夏の暑さに効果あるのか?

 

 

まず、冷却シートですが、これって熱が出た時に、よくお子さんが使いますよね。

 

風邪を引いた子どもが、病院でおでこに冷えピタを貼っているのをよく見かけますよね。

でも、これ解熱には、ほとんど意味はないって言うは医療者の常識です。

 

発熱したとき、冷やすところは首の横(頸動脈)、脇の下、脚の付け根(そけい部)

 

と言った太い動脈を冷やすのが常識ですが、冷えピタでは不十分。

 

それを使ったところで、体温を下げるまでの効果はないですね。

 

ただし、ヒヤッとするので、気持ちがいいのは事実でい。

 

気分的に安定させる効果は大きいかもしれませんね。

 

で、夏の暑さ対策に関してはどうなのか?ってことですですよね。

 

脇の下や、脚の付け根に貼るのは、効果があると思いますが、衣服の下で汗をかきやすく可動する部位なので、シートがすぐに剥がれちゃいますよね(-_-)

 

テープで貼るっていう手もありますが、暑さで皮膚がかぶれる心配もあります。

 

また、首の部分は、人の目が気になりますよね。恥ずかしくない人ならいいですが、あまり現実的じゃないですよね。

 

結局、外出とかには冷却シートはあまり得策じゃないかもしれません。

寝るときに冷却シートは効果的?

 

出かけるときは、あまり現実的でないとお伝えしましたが、私自身の経験上、寝る前に首の後ろに貼ったりすると、かなりヒンやりして気持ちがいいです。

 

で、この効果は8時間程度と言われているので、寝る前に貼るとぐっすり眠れます。

 

ま~気のせいかもしれませんが( ;∀;)

 

なので、夜エアコンを使いたくない人なんかは、この冷却シートを使うのはいいかもしれません。

 

で、貼る場所は、自分が気持ちいいと思うところならどこでもいいと思いますよ(=゚ω゚)ノ

 

手首や足の裏が気持ちいいって人もけっこういるみたいです。

まとめ

今回は、冷却シートの暑さ対策について解説しました。

 

やはり、室温調節するのが一番でしょうが、冷却シートのヒヤッとして気持ちいい効果は大きいですよね。

 

私の見解としては使うなら夜寝る時ですかね。

 

でも、毎日貼るとなると経済的な面も考えなくてはいけないので、余裕のある方はどうぞってところですかね。

スポンサードリンク

 

【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓